ピックアップ記事記事一覧

ドッグトレーニングとはドッグトレーニングとは、専門的な知識を有し訓練を受けたプロフェッショナルのドッグトレーナーが行う、飼い犬へのしつけと訓練のことです。「しつけ」の大切さ初めて犬を飼う時には、ドキドキと嬉しい気持ちに満たされて、犬と一緒にたくさん遊びながら楽しい時間を過ごすことができるでしょう。しかし、犬を飼うということにはしっかりとした「しつけ」を行う責任も付随してくることを忘れてはなりません...

資格の選び方ドッグトレーナーとして働くために、国家資格は存在しません。信頼できる団体が認定している民間資格を取得することで、ドッグトレーナーとして他の人から認められる存在になることができます。しかし、資格にも様々なランクがあり、それにより難易度も変化します。まずは自分の目的に合った資格がどれなのかを考慮する必要があります。例えば、主婦として、もしくは仕事をしながら、自分の家庭の犬をトレーニングした...

ドッグトレーナーに向いている人ドッグトレーナーになるには、人格的適正が大切です。ドッグトレーナーとして一流になり、多くの飼い主や犬の手助けをするためには長く続けて経験を積み続ける必要があるからです。ドッグトレーナーとして働くのに向いている人に見られる特徴は、犬が好きであることに加え、常に勉強し続けられる熱意があること、飼い主とも犬とも上手にコミュニケーションを図れることです。この仕事は犬と向き合い...

トリマーとはペットトリマーとは、犬の美容師です。犬の毛を刈り整えたり、染めたり、耳掃除をしたり、爪を切ってあげたりする仕事です。トリミングのおかげでペットの見た目を美しくし、清潔に保つことができます。また、耳掃除や爪切りなどにより、病気や怪我を予防することができます。犬と長い時間至近距離で作業をしますので、犬の病気や異変にいち早く気づいてあげられることもあり、時にはペットの命を救う結果にもつながる...

犬を飼っている家庭の割合ドッグトレーナーのニーズは高まっています。一般社団法人ペットフード協会が2017年1月17日に発表した平成28年度の全国犬猫飼育実態調査の結果によると、現在飼育されている犬の頭数は987万8千頭となっており、飼育世帯率は14.16%となっております。これは7世帯に1世帯が犬を飼育している計算となります。年々犬の飼育頭数は減少傾向にありますが、ペット人気は依然として高く、犬の...